会社概要

経営理念

  • 常にお客様の立場にたって考え、行動します。
  • 常にお客様が求める『安全、安心、品質』に心がけています。
  • スピーディに行動し、あきらめずに最後までやり抜きます。
  • 一人ひとりが能力を最大限に発揮できる、活気あふれる組織風土を作ります。
  • 絶えず可能性に挑戦し、より大きな成果を生み出すよう努めます。
  • 情報を共有化し、自由闊達に意見を交わして、強いチームワークを実現します。
  • 法例を順守し、社会の良識。ルールに基づいて行動します。
  • ヤマショーで働く一人ひとりが、基本理念に基づき心がけるべき行動原則を示したものです。

会社プロフィール

会社名有限会社ヤマショー
代表取締役服部 正孝
本社所在地三重県北牟婁郡紀北町海山区船津1079番地
TEL/FAX0597-36-1616/0597-36-1900
メールアドレスyamasho@zc.ztv.ne.jp
設立年月日平成10年6月1日
資本金500万円
従業員10名
事業内容・食品加工
・冷凍食品製造
・食料品、清涼飲料水、日用雑貨の卸売、小売
・スーパーマーケットの経営
・惣菜の製造
主要取引先三井食品株式会社、株式会社トーカン、松阪魚市、
浜松魚類、第一病院、紀北町学校給食センター、等(敬称略)
主要仕入先尾鷲魚市場、日本フード中部株式会社、世古食品、問屋スーパー丸一、等(敬称略)

会社沿革

昭和13年魚屋(服部商店)創業 服部 富兵
昭和35年店の形態を現代で言うスーパー(よろずや)に変える
昭和36年魚加工を開始
平成5年現在のスーパーに形態を変える
平成8年4月20日おさかなランド海山に出展
平成9年マンボウホルモンの開発開始
平成10年6月1日有限会社ヤマショー設立 代表取締役社長 服部 功 就任
平成13年2月惣菜の店はっちゃん開店
平成13年8月1日代表取締役社長 服部 正孝 就任
平成21年キスだんごの開発開始
平成21年1月道の駅マンボウ委託販売開始
平成22年9月1日練り製品製造業の許可を取る
平成22年マンボウ唐揚げの販売開始
平成22年キスバーグ販売開始
平成23年そのまんまレンジシリーズ販売開始
平成23年4月魚餃子の開発開始
平成24年3月紀北の魚ギョーザ販売開始
平成24年10月紀北の魚ギョーザ、キス団子シリーズがファストフィッシュに選定されました
平成24年12月マンボウナゲット販売開始
平成25年1月紀北の魚ギョーザ「みえセレクション」に選定される
平成25年10月キスだんご8個入り各種、魚餃子8個入り販売開始
平成26年1月マン棒ナゲット販売開始
平成27年2月地域産業資源活用事業計画に係る認定を受けました

トップへ戻る